いちご名人 -WEBマガジン-

被害甚大➡活かす

いちごのこと2021.02.24

1月7〜10日の北陸寒波。

その時の幼果が色着き始めました。

 

Ab2b65f55ef243989bd0ba482ac89e22

 

劣果

種浮き

着色異常

果肉異常

ガク焼け

幼果時に受けた低温被害は甚大です。

かおり野はほぼ全滅。

紅ほっぺは半作。

 

今まで何年も行ってきた、

ストーブによる霜除け程度の無加温栽培。

暖太郎も勧めてきました。

今回の経験、痛みを必ず活かさないとけない。

有効的な最低気温保持方法。

(加温とまでは言いません。)

情報収集して、

農家さんと一緒に課題を乗り越えて行く。

 

ありがとう。

 

PS

愛する日本🇯🇵

美しい雪山。

E015ee05a47b449d83d777ed35ea6ccb

WEBマガジン「いちご名人」
いちごのこと。土のこと。気候のこと。ふとした気づき。大切にしていること。何気にないあれこれ。息抜き…私たちの日常から、いちご栽培への想いや秘訣、こぼれ話がたくさんちりばめられたコラムです。

TAGS