いちご名人 -WEBマガジン-

イチゴの定植のポイント

いちごのこと2021.09.05

定植時のポイントは2つ!

・早期活着

・1次根の伸長

 

定植後1週間は土壌を乾燥させない事。

ポット培地を乾かさないように株元灌水。

定植直後の3日はシャワー灌水でクラウンを刺激する事をお勧めします。

 

F04f33a052bf4546996c3e1c9ff5a51b

72f1b90a83244950ba0594db06ee6cbe

 

ハウスはしっかりと換気する事。

循環扇はフル稼働。

寒冷紗は活着したらオープン。

いちご名人の中には、

活着したらビニールを外して出蕾まで露天にする農家さんも。

気温が下がる事で地下部が活性化します。

 

冬季の収穫量に直結する作業です。

 

ありがとう。

WEBマガジン「いちご名人」
いちごのこと。土のこと。気候のこと。ふとした気づき。大切にしていること。何気にないあれこれ。息抜き…私たちの日常から、いちご栽培への想いや秘訣、こぼれ話がたくさんちりばめられたコラムです。

TAGS