いちご名人 -WEBマガジン-

葉色《営業部》

いちごのこと2021.06.21

今年は梅雨が早く始まり、日照不足による光合成が不十分な状態です。その様な条件でいつもの様に肥料管理を行なっていると、植物体内に硝酸を貯め込み、葉が濃くなります。

硝酸を貯め込むと、耐病性が落ちてしまいます。

ただ痩せ過ぎは芽無しのリスクが高まります。

いちご名人は「今年は肥料管理が難しいね」と言いながら絶妙な管理でコントロールしていました。

WEBマガジン「いちご名人」
いちごのこと。土のこと。気候のこと。ふとした気づき。大切にしていること。何気にないあれこれ。息抜き…私たちの日常から、いちご栽培への想いや秘訣、こぼれ話がたくさんちりばめられたコラムです。

TAGS