いちご名人 -WEBマガジン-

路地で育苗

いちごのこと2021.06.17

京丹後の山の中の開拓地。

路地に親株は地植えで育苗を行なっています。

産地では考えられませんよね。

昭和50年代のようです。

 

626fab4878e947e9982897201c49e43d

 

これが出来るのは近所でいちごが作られたておらず、

土も水も汚染されていないからです。

し・か・し・

近年徐々に病気が増えてきました。

特に輪班病。

鹿による食害もあります。

そろそろ育苗方法について検討が必要です。

 

ありがとう。

WEBマガジン「いちご名人」
いちごのこと。土のこと。気候のこと。ふとした気づき。大切にしていること。何気にないあれこれ。息抜き…私たちの日常から、いちご栽培への想いや秘訣、こぼれ話がたくさんちりばめられたコラムです。

TAGS