いちご名人 -WEBマガジン-

ポット苗の水はけ対策《営業部》

いちご名人 -WEBマガジン-2021.08.02

育苗時に頭上灌水をする場合はどうしても水ムラが発生します。

常に水が多くかかるポットの表面は苔が生え、さらに過湿になり、根腐れに繋がります。

この様なポットを見つけたら、ポットを手で揉み解して下さい。

ポットの表面の苔は割れ、ポット内に空気が入り、また水はけが戻ります。

細かい事ですが、根腐れ予防には大切です。

 

 

WEBマガジン「いちご名人」
いちごのこと。土のこと。気候のこと。ふとした気づき。大切にしていること。何気にないあれこれ。息抜き…私たちの日常から、いちご栽培への想いや秘訣、こぼれ話がたくさんちりばめられたコラムです。

TAGS