健全ふたば農法とは

有機肥料・土 商品紹介  | 健全ふたば農法について | 健全ふたば通信

作物が健全な状態で育つための土づくり

おいしい野菜は栄養のバランス良く育てられた野菜です。
反対に、おいしくない野菜は栄養のバランスをくずしているといえます。
それは、必要以上に窒素分を取り込んだからです。
植物に残った余分な窒素は、苦味の原因や発ガン物質のもとになると言われています。

健全ふたば農法では、“健全な土作りが健全な作物を生む”をモットーに
土作りを重視しています。
植物性土壌改良剤、乳酸菌等の有用バクテリア、天然植物活性エキス等
有機天然素材のみを使い、農薬の使用を最小限に抑え、
たえず健全な土作りに励んでいます。

野菜の成長段階では、必要なときに必要なだけの有機質肥料をバランスよく施し、
生きた土で野菜本来のうまみが味わえるように丹精をこめて野菜作りに取り組む。
これが、健全ふたば農法です。
現在大雅では、いちご栽培、米栽培、ぶどう栽培などにおいて
健全ふたば農法を生産者とともに行っています。

※健全ふたば農法は、特許庁が認める商標登録です。
登録第4687242号